ブログトップ
東北地方太平洋沖地震
30年間生きてきて
初めて体験した揺れでした

心配してメールや電話を下さり
本当に感謝してます!
ありがとうございます!

地震があった日は
電車が全て止まったので
すぐに家に帰れず
テレビの映像も観れなかったので
帰って来てテレビを観るまで
こんな大変なことになってるとは
思いませんでした

自分自身も東北地方に住んでいる知人が数人いたので
確認がとれるまで心配でなりませんでしたが
みんな無事だとわかり今は一安心してます

人と人との繋がりを
生きていて一番感じた一日になりました

津波の映像などを観る度
悲しみより、悔しさがこみ上げてきます

余震が続いて
体がずっと揺れているような感じで
また地震がくるんじゃないかって
恐怖から地震の夢をみてうなされたりします

でも
被災地の方々や被災地に大切な人がいる方の
気持ちを考えると
もっと強くならなきゃなって思いました
東京世田谷区で体感した地震なんか
被災地の方に比べてどんだけ小さいものか。。

感情移入しやすく
泣き虫だし
って言うか
泣いてるだけだし
こんなんじゃだめですね!

自分の生活でいっぱいいっぱいで
今はコンビニのおつりを寄付するくらいしか
できませんが

少しでも協力できるように
節電して電気料金減らして
頑張っていっぱい働いて稼いで
少しでもチカラになれるようにします!

側にいて何かのチカラになることはできませんが
遠いところにいる人にしかできない事もあると思いました

自分がされて嬉しい事
人にしていきたいと思います!
[PR]
by creep-madfight | 2011-03-15 00:53 | DIARY